婚活の基礎のキソ

結婚したい人が集まるパーティー・・・それは婚活パーティー。誰もが同じ目的を持っていることを考えると非常に後々やりやすいのです。結婚を前提にお付き合いなんて今さらそんな古い表現聞くことはなくなりました。何をすることが婚活なのかということを考えてみました。しかしこれを聞かなくなってしまった現代には大きな問題を抱えているのです。それが晩婚化・未婚化です。とあるアンケート調査には今現在結婚していない理由がいくつかあげられていました。

まず男性・女性ともに多かった理由は、好きな人が現れなかったからというもの。これは恋愛の延長線上に結婚があるという背景をうかがうことができます。さらには男性にとっては、これまでに結婚を考えたことがなかったからというもの・・・仕事が忙しいと恋愛をしているひまもない、その割には貯金がたまらない。これはストレス発散と比例しているでしょう。女性については」恋人ができたけど彼からプロポーズされると思っていたら、されえる前に別れることになったというもの。

結婚条件とは

婚活している人は、相手にいろんな条件を求めるわけですが、そこには現代ならではの条件が見えてきています。しかし、こういった内容を書いているとどうしても婚活人口が少ないかのように思われていまいますので誤解を解くためにも説明しておきます。男性にも女性にも結婚願望がある人とない人がはっきりと分かれています。

では結婚したいと思っている男女は何を思って結婚を考えているのでしょうか?それは、一人でいることがさみしいから。こころのよりどころを求めている女性が多いことがわかります。しかし結婚といえば女性には出産がひかえています・・・というのがこれまでの結婚に対する流れでしたがいまでは子供がほしくて結婚するというよりも子供ができたから結婚する人のほうが多いような時代になりました。

そして結婚の決めては、子供ができたからということに置いているのです。婚活をしている人たちは、最初に結婚を持ってきていますから最低でも結婚する相手を探さなければなりません。そして現在婚活をしている男女が思う婚活成功率は非常に低いと認識されているのです。そして、婚活をしなければ結婚相手なんてそうそう見つけることができるものではないという考えも起きているようです。

確かに一昔前と現代を比べてみても婚活なんてわざわざしなくても結婚という言葉が出てくるのが当然だったり、意味合い話が出てきたりとすることが当然の時代だったものの今では全くそんな背景をみることができなくなりました。

PR
パートナー探しの出会い系サイトはコチラ!
出会いを斬ル~絶対失敗しない為の出会い系サイト予備校~
あなたの理想の出会いを叶えます!